本文へスキップ

情報デザインカンパニー

メインスタッフSTAFF

川口 忠信

川口写真

情報デザイナー(ライター、翻訳者、編集者、プランナー、写真家)

機械工学を専攻していた学生時代にコンピュータと出会う。
工学より英語教育に興味を抱き、英語会話教師として10年近く働く。
レッスンを受け持つかたわら、英会話教材の作成とカリキュラムの開発研究を兼務する。

その後、フリーランスの翻訳者を経て、マニュアル制作会社の株式会社十印(とおいん)へ入社。

米国ベル・システムのドキュメント手法をいち早く取り入れ、
テクニカルライターとして主にIT関連企業のマニュアル制作やドキュメントコンサルティングを行う。
1987年STC東京支部を設立(5人のメンバーの1人)。
1990年9月1日、株式会社グエルを設立、現在に至る。代表取締役。

Tadanobu Kawaguchi
Information designer and photographer
President of Guell Co., Ltd. (since 1990)
1973: Graduated from Sasebo Technical College
1973: Programmer & system engineer
1976: Researcher (English education) & conversation instructor
1981: Technical translator & interpreter
1983: Technical writer & document consultant
1987: Established STC Tokyo Chaper (one of the five members)
(STC = Society for Technical Communications, since 1953)
1990: Established Guell Co., Ltd., Tokyo
1993: The first most highest prize winner at STC Tokyo Manual Contest
1997: Information designer & photographer

About document consultant
Consultation for mainly Information Technology Companies,
such as NEC, Fujitsu, IBM, Hitachi, Sanyo, Oki, Aldus, and so on.

About books
Published about 50 books, translated about 10 books,
designed about 30 books, edited many books.

Others
1997: Photograph of Gaudi architectures
2000: Web Shop of Cafe de Guell in Kyoto.
2010: Budo-seitai master.


鈴木 眞里子

鈴木写真

情報デザイナー(ライター、翻訳者、デザイナー、DTPオペレーター)

社会人としてのスタートは大手貿易商社勤務。社会人としてのABCを叩き込まれる。
Macintoshが生まれるきっかけとなったゼロックス社Star Systemのオペレータとして、編集能力とデザインセンスで高い評価を受け、フリーランスとなる。

1990年、株式会社グエルの立ち上げメンバー。
西武百貨店が当時、先陣を切って主催した「Macintoshの学校」において、初代講師陣の一人として企画段階から参画する。
同時に、メーカーや制作会社でのDTPコンサルティングを行う。
また、大手コンピュータメーカーが製品に添付するマニュアルのデザイン、執筆、翻訳を行う。

現在は、執筆・編集・翻訳・デザインが主たる業務。
内容を踏まえた分かりやすい翻訳は、大学の教科書としても採用されている。
ブックデザインやウェブページデザインにも定評がある。

適切な情報量を判断するために、レイアウトソフトを使って執筆することが多い。